XS750のリアタイヤは減りが早い?

前回のタイヤ交換が今年の2月14日。走行距離が74,664キロの時です。
それから約3千キロ。もう写真のありさまです。

3,000キロ強走ったK87

ご覧の通り、スリップサインが見え始めています。サイドはまだまだ山があるのにセンターはあと僅か…。もう少し大丈夫なのかも知れませんが、ブレーキキャリパーOHの際、せっかくなので交換。
性懲りもなくダンロップK87です。やっぱり古いバイクには合ったパターンだと思います!

バイク友達のZ1はTT100で5,000キロもつと言っていたので、乗り方の問題でしょうか?
はたまた私の体重も関係しているかも知れません。

ちなみにフロントタイヤは6,000キロくらい持ちました(^^)

しかし、このサイト内でもタイヤ交換の記事がほかにもありましたね…。反省です…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. kin より:

    3000kmですか~・・・。
    早いですね。
    自分のXJRだとスポーツツーリングのタイヤで大体1万km。
    GN125に入れているタイヤは銘柄変えたら6000kmしか持たなかったのが12000kmは持つ様になりました。
    インチで 4.00S18 4PR だとメトリックの 120/90-18 の様ですが、
    130/90-18 にすれば結構選べそうですね。

    やっとコロナが落ち着きましたね。
    良ければ 奥多摩、宮ケ瀬、名栗湖 辺りでバイク見せて貰えますか?(^_^;) 

    • ないとら より:

      >kinさん
      コメントありがとうございます。
      リッターバイクの1万キロくらい持つのですね~羨ましいです。
      タイヤの太さに関しては銘柄によってだいぶ違うみたいなので、あまり冒険出来ないんですよね。
      K300GPを履いたとき、スイングアームとの余裕がほとんどなくて焦りました(^^;)

      お披露目に関してはメールさせていただいてよろしいでしょうか。
      (私が管理しているHPなのでアドレスはわかります)