XS750一覧

NO IMAGE

XSの思い出話 その3

ドマイナーなXS750がバイク雑誌に載っているとテンションがあがりませんか?インターネット上でもなかなかXS750はレアな存在なのに、本となるともっと遭遇する確率は減ってきます。そんな紙媒体に自分のXS750が載ったときのお話しです。

XS750の油温計はmoto detail製でキマリです!

XS750に限らず、オートバイのエンジンにとってオイルは最重要といえるものです。オイル管理をしっかりすることでエンジンの寿命を延ばすことができます!油温計でオイル温度を意識し、オーバーヒートに備えましょう!

プラグはBP8ESが正解なのか?

XS750のノーマルはBP6ESがメーカー指定のプラグです。筆者のXSはボアアップしているのでBP7ESがメーカー指定なのですが、マフラーを交換しているせいかアクセルをオフにすると「ボンボン」となることがあります。それがBP8ESに交換したところ音が激減しました。こっちが正解なのでしょうか?

NO IMAGE

XS750のエンジン始動のコツ

XS750のエンジン始動方法は2種類あります。一般的なのはセルボタンを押してスタート。もう一つの方法はキックペダルを使ってスタート。筆者のXS750はセルでのエンジン始動ができないのでキックスタートONLYなのです。かかりづらいときの対処方法をお教えしたいと思います。

XS750のスパークプラグ

XS750のスパークプラグはNGKのBP7ESが指定されています。今回、キャブレターのオーバーホールを施しましたが、排気量はUPしているし、マフラーは交換しているしで、メーカー指定の番手が一番良いのかどうなのか迷っています。番手を変えることで何か変化があるのか、検証していきたいと思います。

ブレーキピストンが戻らないときの対処法

バイクのディスクブレーキをメンテナンスやパッド交換のときにブレーキピストンを押し戻せなくて苦労したことがありませんか?ウォーターポンププライヤーで代用するひともいますが、傷がついたりするものです。やはり餅は餅屋、ということで世の中にはこんな便利な工具があります。その名は「ディスクブレーキセパレーター」!

スポンサーリンク
スポンサーリンク