XS750のキャブの中

走行距離が7万キロを超えているにも拘わらず、基本的なメンテナンス以外はしていないmyXSですが、この度キャブレターのオーバーホールを頼んでみました。
こんな古いバイクの整備を快く引き受けていただき、バイク屋さんには感謝です。

バイクを預けて中を診断してもらうと、スロットルバルブのインシュレーター(黒いゴム)が穴あきや破れはないものの、だいぶヤレているそうです。ヤマハではもう部品が出ないとのことで、引き続き利用するしかなさそうです。東京・日野市のアールプロジェクツさんのHPを見てもXS750用は扱っていない様子。XS1100のが売っていましたが、適合しないと怖いのでパスします。

ニードルバルブもご覧の通りで線が入っています。爪で触ったところ段差にはなっていないようですが、交換した方が良いのでしょうか?Keyster(キースター)の燃調キットに入っているそうなので、そのニードルで対応しようと思います。Keysterとは古いキャブレターの部品を供給しているメーカーで、純正部品が出ない場合の駆け込み寺的な存在です。
XS750用はラインナップされておらず、一か八かでGX750用のを頼みました。
KeysterのHPによるとGX750(2、3型)とあったので・・・。
GX750は初期型とそれ以降の型はかなり変更点があって、エンジンの馬力も大幅アップしていた記憶がそう判断させました。

ジェット類

金色の部品がジェット類です。しみじみ見るのは初めてです!楽器のようなゴールドが目に眩しい!写真だと大きさがわかりづらいかと思いますが、ほんの数ミリ〜数センチの細かい部品たちです。ここでガソリンの噴出量が決まるのですよね?

真鍮製のフロート

真鍮製のフロートは穴あきもなくまだ使えそうなのでこちらも引き続き使用予定。(パーツはまだ出るそうです。何千円かするって言っていましたが・・・)XS以降の年代のバイクは真鍮から樹脂に素材変更されていて、丈夫になっているそうです。バイク屋さんに教えてもらったのですが、真鍮フロートは溶接しているところが腐食して穴が開くそうです。半田(ハンダ)で直すこともできるそうな・・・。

まだ作業中なので、仕上がってくるのが楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. xs750 jp より:

    UCGさんですか?自分も大分前にオーバーホールしてもらい、フロートは確かGSXの樹脂製に交換しました。キャブオーバーホール用のキットを、先日eベイで台湾のを注文しました、外国製は品質については、もう賭けですね。
    インシュレーターも捜索中です。

    • ないとら より:

       >xs750jpさん
      コメントありがとうございます。
      ガレージ UCGさんではなく、懇意にしていただいているバイク修理屋さんです。
      おっしゃるとおり、サードパーティーのパーツはカタチが似ていても素材が違うということもあるようです。
      高いギャンブルですよね。

  2. xs750 jp より:

    ダイヤフラム、イギリスに有りました!セットで6300円くらいで!お高いですな。

    • ないとら より:

      >xs750jpさん
      情報、ありがとうございます。
      eBay UKでしょうか?
      ヤマハの純正パーツなので、値段はともかく買いかもしれませんね。
      3個欲しいところです!

      • xs750 jp より:

        3 X Carburettor Diaphragm Membrane Fits Yamaha XS400 XS750 1977-79 Mikuni BS34 
        ですね。

        • ないとら より:

          >xs750jpさん
          詳しく教えていただきありがとうございました!
          ダイアフラムだけ買えるんですね。
          今のがダメになったらコレもありかも知れないです!

  3. xs750 jp より:

    キャブのオーバーホール用部品、台湾から届きましたが、まあ大丈夫そうでした。
    取り付けてみないと分かりませんがね、目に見えておかしな部品はなくて一安心。

    • ないとら より:

      >xs750jpさん
      コメントありがとうございます。
      台湾の部品、無事に使えると良いですね~。
      人柱、よろしくお願いします!
      どちらにせよ情報を共有できるとXS750乗りの財産になると思います!