SR400のファイナルエディションLimitedの登場

2021年1月21日、ヤマハSR400の生産終了が公式に発表されましたね。
わたしがこのブログでSR400のことを書いたのがついひと月前くらいなので、少々驚いています。

1,000台限定でSR400 Final Edition Limitedというのがで出るのですが、価格は驚きの748,000円!専用カラーリングとタンクバッヂ、ホイールも特別カラーになっていて質感はっかなり高そうです。シリアルナンバーも入るみたいですね。2021年3月15日発売。
ヤマハのサイトによると

本モデルは、順次リニューアルを進めているYSP及びアドバンスディーラーのみで販売する「ヤマハモーターサイクル エクスクルーシブモデル」です。ご購入につきましては取扱店にお問合せください。

ヤマハ発動機のWebサイトより引用

どうやら一部の店舗でしか購入できないようす。
おそらく予約で完売してしまいそうな感じがします。なんといっても日本の至宝SR400の最終モデルなので!

あこがれだったSR400の新車を手に入れるラストチャンス。自分も欲しいとは思うのですが、まずはXS750を乗り続けることに注力することにしました。パーツが出る限り、体力が続く限りクソ重いナナハンと過ごしていこうと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク