オイル漏れに効く最高のケミカルは?

XS750、過走行車なのでエンジン周りからオイルが滲んでいます。
旧車あるあるかも知れません。
オイルの消費が多いのもオイル漏れも原因の一つだとすれば、なんとかしたいものです。

自分のXS750でいうとシリンダーヘッドカバー、シリンダーが顕著です。
シリンダーヘッドカバーの方は先日タペット調整をしてもらった時にガスケット交換で治りました。

ヘッドとシリンダーの間から滲んでいるオイルが悩みだったのですが、ケミカルでなんとかならないかな〜ということで備忘録です。

スポンサーリンク

最初に結論

はい、結論でいうとこのケミカルでオイル漏れがストップしました!
NISSANのPITWORKというケミカルシリーズの「NC81」です!

日産PITWORK NC81

このNC81をXS750のエンジンに入れて走る事数十キロ、見事にオイル漏れがストップしました!

ガスケット部分から滲んでいたオイルがケミカル効果で硬化しています。

アップした写真。アブクのようになっていますが、固まっています。

PITWORKとは何者か?

そもそもPITWORKのケミカルグッズって一般には馴染みがないと思います。
2りんかんやNAPS、RICOLANDでは売っていません。
実はNISSANのPITWORKというケミカルは他社のOEMなのです!

有名なのはWAKO’SのFUEL1(フューエルワン)ですね。
PITWORKではF-ZERO(エフゼロ)という商品名で安く売られています。
で、こちらのNC81も他社のOEMで元はNUTEC(ニューテック)のNC-81Plusという商品です。
違いは量で、NUTECは200ml入りでPITWORKは300ml入っています。肝心のお値段はNUTECは4,090円、PITWORKは4,300円。※アマゾン調べ(2022年2月19日現在)

まとめ

他のものを買ってまわり道するよりもPITWORKかNUTECの81を買ったほうが幸せになれます!
(当方のXS750では効果を実感できましたが、すべての車種でこのような結果を体感できるかはわかりません)
メーカーの注意書きをみるとエンジンオイル交換毎に注入するのが良いとありました。
安い品ではないので、様子見ていきたいと思います。

おまけ

WYNN’S STOP-LEAK

過去にWYNN’SのSTOP-LEAKも試したことがあります。残念ながら効果は無し。
成分が違うのかは不明です。他にもいろんなメーカーから同様の商品が出ていますので、大きなマーケットなのでしょうね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク